GAGEX BLOG

GAGEXの業務内容や取り組みを公式ブログで情報発信中!

【社員インタビュー】エンジニア職インターン 中島悠介さん

2019.06.21

【社員インタビュー】エンジニア職インターン 中島悠介さん

こんにちは。マッチョさんです。

先日インディーゲームイベント「BitSummit 7 Sprits」が京都にて行われたのですが、

そのイベントでGAGEXブースを盛り上げるために大活躍してくれた

とあるエンジニアがいます。

社員インタビュー第二弾、今回はインターン生でエンジニア職として働く

中島悠介(なかじま ゆうすけ)さんです。

 

エンジニアとして新作ゲームを開発中!

Q. 自己紹介と業務内容について教えてください

 インターン生の中島悠介です。筑波大学大学院システム情報工学研究科コンピュータサイエンス専攻の修士1年に在籍しています。私生活ではUnityを使用して個人的にアプリやゲームを制作しています。Unityでの開発で気づいたことや問題の解決方法などを個人ブログで公開していますので、よかったらご覧ください。

 インターンの職種はエンジニアです。UnityとC#を使用してプログラミングして、ゲームの処理を実装したりバグ修正を行っています。

 

Unityを使えるインターンを見つけた!

Q. GAGEXにエンジニア職として応募したきっかけは?

 インターン先を探していたときに、インターン募集サイトでGAGEXを見つけました。もともと個人活動をする際にUnityを使用していたので、実際にUnityで仕事ができたらいいなと思い応募しました。募集サイトに載っていたオフィスの写真が綺麗だったのも印象的でした。

 実はデザインにも興味があり、デザイナーの募集も気になっていました。ですが自分はプログラミングの方が好きで経験もあるので、エンジニア職に応募することにしました。

エンジニアの先輩のサポートを受けながら二人三脚で開発

 

新しいことに触れる機会が増えた!

Q. 入社前に何か不安はありましたか?

 特にありませんでした。Unityに関しては触れたことのない分野もあるだろうとは思いましたが、そんなに不安に感じることはなかったですね。

Q. 入社後に感じたことはありますか?

 もともとUnityが好きだったので、それを使って仕事ができるのはとてもいいなと思いました。楽しいし、自分のやりたいこともできるからです。

 また、1人でゲームを作っていた時とは違いプロジェクトの規模が大きいので、今まで使ったことのない機能などを知る機会が増えました。「BitSummit 7 spirits」でも、GAGEXブースで使用したLooking Glassとリープモーションを用いた展示物の作成は楽しかったです。僕が担当したのはリープモーションで、主に動きの制御をしました。個人的に気になっていた他社のゲームを実際にイベントで見ることができて、BitSummitに参加できたことはとても貴重な経験になりました。

 

プロジェクトメンバーの一員としてやっていくということ

Q. 入社して身についたスキルや知識は何でしょうか?

 プログラムを書くときに、読みやすく、理解しやすいコードを書くようになりました。コードを見た他の方がわかりやすいように意識して考えるようになったんです。今までは自分1人だったのでそこまでルールに則って書いてはいませんでしたが、会社に入ってからは先輩に教えてもらったり自分で知識をつけたりしながら、既存のコードに合わせて書けるようになりました。

 また自分でできることが増えました。1人だとやれることや知識に限界がありましたが、GAGEXで働いていると自分の知らない機能などにも触れることができ、知識を増やすことに繋がりました。

「会社が墨田区にあるので、東京に来る機会が増えた。また、東京に住む友達とも遊べるようになった!」とのこと

Q. 今後やってみたいことなどはありますか?

 今携わっているプロジェクトは参加時期が開発の後半でしたので、今度はゲームの企画時点など、プロジェクトの初めの頃からぜひ参加したいです。

 あとはデザイン系にも興味があります。VoxelやUI制作とかをやってみたいですね。特にUIを作ることが好きなので、挑戦する機会があればGAGEXでもやってみたいと考えています。色彩を扱うのが好きで色彩検定を取得したりしているくらい、実はデザイン系も好きなんですよ。

 

スポーツや音楽は自分の人生の糧

Q. プライベートについて少しだけ

 大学院ではテニスサークルに所属しているので、普段はテニスをしたりサークルの友達と遊んだりしています。スポーツ全般が好きですね。あとはギターを弾いたり、ライブやフェスに行ったり。月に2回のペースで友達とライブに行っています(笑)。音楽やスポーツなど趣味が多方面なので、様々な人と話が合いやすいなと思います。

Q. 大切にしている言葉はありますか?

 「大丈夫」という言葉が好きです。失敗したり落ち込んだりしたときはとりあえず大丈夫だと思うこと。そこから立て直して考える。それが非常に大事なことだと考えていて、自分にとってのモットーでもあります。また、他の人が落ちこんでいるときには相手を励ますために大丈夫という言葉をかけるようにしています。大丈夫という言葉は相手に気持ちが伝わりやすいので。

 

1日のスケジュール例

11:00 出社

11:20 メールチェック、1日の業務内容を確認

11:30 デイリースクラム

11:35 開発(エンジニア)

14:00 昼食・休憩

14:45 開発

18:20 1日の業務内容を振り返り

18:30 退社

 

 

マッチョさんの言葉:

中島さんインタビューありがとうございました。

エンジニアのインターン生として、業務内容や実際に経験して得たことなどを

お話ししていただきました。

中島さんは個人のブログでもエンジニアリングに関することを発信しています。

興味がある方はぜひ見てみてくださいね。

「ゆーじのUnity開発日記」

http://unity-yuji.xyz/

 

さて、今回のインタビューもエンジニア職のインターンを検討されている方のお役に立てたでしょうか?

ただいまGAGEXではエンジニアの他、多数の職種でインターンを募集しております。

インターンとして働いてみたいという方はぜひこちらから応募してみてくださいね。

それでは次回のインタビュー記事をお楽しみに!

マッチョさん

マッチョさん

デザイナーのマッチョさんです。

好きなものはマッチョとラテン圏の音楽。
海外のコンテンツが大好きです♪

¡Hola! Me llamo Macho-San.
Hago modelos 3D de Voxel y a veces estudio español.