GAGEX BLOG

GAGEXの業務内容や取り組みを公式ブログで情報発信中!

「BitSummit THE 8th BIT」出展 & 「忘れないで、おとなになっても。」がNintendo Switchに登場!

「BitSummit THE 8th BIT」出展 & 「忘れないで、おとなになっても。」がNintendo Switchに登場!

こんにちは! GAGEXの舟崎です。
今回は2021/9/2(木)、3(金)に京都で行われたインディーゲームの祭典「BitSummit THE 8th BIT」の出展レポートと「忘れないで、おとなになっても。」(Nintendo Switch版)の最新情報をお届けします。

「BitSummit」は毎年開催されているインディータイトルの展示会で、「THE 8th BIT」では国内外から98作品が参加。このご時世ですので一般来場者はなく、ごく限られた関係者のみでの開催となりましたが、展示の様子や本作の特徴を紹介していきたいと思います!

展示ブース&プロモーションビデオ公開

GAGEXブースではSwitchの試遊台を設置した他、フィギュアの展示やプロモーションビデオを流したりしていました。

一般のお客様が来場されない中でやや閑散としてはいましたが、その分じっくりとインディーの出展者やメディア、業界関係者の皆さんと情報交換できたのはポイントでした。

2019年の「BitSummit 7 Spirits」で本作のスマホ版を発表してから実に2年たっているのは感慨深いものがあります(2年後も同じタイトル!)。

スマホ版で好評をいただけたことがきっかけてNintendo Switch版の開発へと踏み出すことができました。

主要キャラに加えなぜか人気な「犬」の3Dプリントフィギュア。

 

会場で上映したプロモーションビデオはこちら。

出色の実写ムービーはあのavexさんによる制作です。

本作のスマホ版がGoogle Play「Indie Games Festival 2020」で獲得した「avex賞」の特典として実写で撮影・編集していただきました。

「忘れないで、おとなになっても。」の世界観を見事に再現いただき感涙モノです!

 

Nintendo Switch版の見どころ

Nintendo Switcn版ではアプリ版のストーリー完結後のアフターストーリーをご用意しています。
初公開の章タイトルはずばり「ミライへの架け橋」。
ちょっと思わせぶりですね。アレがこうなって未来が(ごにょごにょ)なったあとの、その後の展開が描かれます。

すでにアプリ版を遊んだ方にも見応えのある内容になっていますので、ぜひご注目ください。

また、昭和懐かしのグッズを集めるコレクション要素も大幅追加されています。
古すぎてわからない人はお父さん、お母さんに聞いてみてね。

特設ページで情報発信中!

またイベントに合わせて「忘れないで、おとなになっても。」の特設ページを公開しました。

今後、Nintendo Switchの予約情報や、スマホ版との違いなど最新情報をお届けしていきますのでぜひチェックしてみてください!

開発やローカライズ、告知周りでご協力いただいている皆さんに感謝しつつ、「忘れないで、おとなになっても。」(Nintendo Switch版)は「今冬」発売予定です。

お楽しみに!

 

funa

funa

株式会社GAGEX取締役

学生時代、ゲームを遊びすぎて2回留年。
ゲーム書籍の編集やオンラインゲーム運営、PMOを経験。

趣味は水泳。1児の父。
土日は育メン。